プロジェクトダイアリー

2015.10.05

【安芸太田町】7月の活動報告!

こんにちは!「チャリンコで駆ける!安芸太田町!!」です!

 すっかり秋らしくなりましたが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか・・・。安芸太田町はこれから更に魅力的な時期になります。紅葉を楽しむのであれば三段峡、吉水園がある安芸太田町へ!

 さて今回は7月の「三段峡ほたる祭り」での活動を紹介します!私たちメンバー(別名:チャリメン)は、この祭りで「竹キャンドル」を作りました。それまでのストーリーを、ごゆるりとお楽しみください(´ω`)
 

午前中「チャリメン、三段峡を見ていく」


 ほたる祭りは夜に開催。では、午後からの活動かな?いえいえ、メンバーたちは朝早くから安芸太田町にたどり着いていました。なぜなのでしょう( 'ω')?安芸太田町には知る人ぞ知る秘境があります。それは三段峡
メンバーはまだ実際に行ったことがなかったので、この機会を利用して行ってみようという話になったのです!

【せめて、せめて!これだけは知っていて欲しい!安芸太田町魅力ポイント!】
三段峡 http://www.akioota-navi.jp/html/kankou_mobi_sandankyo_attention.html

西日本で唯一の国の特別名勝。全長13キロにおよぶ長大な峡谷には、語り尽くせない時の流れが潜んでいます。毎年多くの観光客が、多種多様な紅葉と趣ある渡船を楽しみに訪れる、秘境中の秘境。
※安芸太田町ナビから



ということで、三段峡にやってきました!メンバーたちはドキドキしながら三段峡に潜入!その時の写真を紹介しますね!

   



 ☚('ω')このように有名な物には説明が書いたガイドがあります。QRコードでスマホからでも確認ができます!



 



    
 三段峡に流ゆる
 大田川の
 美しきかな・・・

  
  エメラルドグリーンの川・・・安芸太田町の水は超軟水としても有名なんですよ!

 安芸太田町は森林浴スポットも豊富で、メンバーもその自然の美しさに感動。お昼には鮎をいただきました。いやはや、これがまた美味しいんですよ。
(*´∀`*)


三段峡で癒されたあとは、いよいよ竹キャンドルづくり!

午後「チャリメン、雨ニモマケズ」

 さて、いよいよ祭りに向けて竹キャンドルを作ろう!と、意気揚々にメンバーたちは竹キャンドルづくりに励む・・・

 まずこの5本の竹を、キャンドルに使える大きさに切らなければなりません。が、メンバーのほとんどが竹を切った経験はありませんでした。
 さらに、作業を始めようとしたところで、突如の大雨が降ってきたのです。お祭り自体が開催されるのか(´Д`;)と不安が出てきます。作業する場所は屋根があるといっても、少なからず影響はありました。竹を切ったことがある経験者を中心に、みんなで協力して作っていきます・・・

 竹を切るのは、かなりの力作業。みんなで竹を支えながら、竹をのこぎりで切っていきます。チェンソーとかあれば楽だなぁとか思いながら・・・
 切った竹の節目に、きりで穴を開けます。そこに釘を打ち込み、出っぱった釘にロウソクを指したら完成となります!
 全て作り終わる頃には、雨も小雨に変わっていました。いよいよお祭りの開始です!






 竹の明かりは、蛍の光と同じぐらいに輝いていました・・・今回の取り組みで、地域の住民の方々に向けてできたことは、ほんのわずかかもしれませんが、少しでもお祭りの賑わいに彩りを添えることができたのではないかと思います。
 「三段峡ほたる祭り」の活動報告は以上となります。
~fin~

【次回】ニコニコ!?BBQ!? 夏休みにも安芸太田町へ!お楽しみに!

 
2015.07.17

【安芸太田町】6月の活動報告!

こんにちは!こちらはチャリンコで駆ける安芸太田町!!というプロジェクトをやっているところです!記念すべき初めての活動となった「かえる祭り」での活動報告をしたいと思います!
この日の天気は曇り。さぁまずは安芸太田町がどんなところか見ていくことから!ということで加計にやってきました。


さてなぜかえる祭りなのか・・・その謎を解くためチャリメンは加計の街に消えていったのであった・・・

※チャリメンとは? この安芸太田町プロジェクトのメンバーのことを指す。安芸太田町を自転車で駆けていくことから通称チャリメンと風のうわさがいってたので、そう呼ぶことにしました。

吉水園につきました。ここでチャリメンは見てしまったのだった。モリアオガエルと泡の卵を!
そう、この吉水園。この時期にはモリアオガエルを見ることができるところだったのです!吉水園自体は6月に2回と11月に2回入れるだけで、普段は立ち入ることができない場所なのです。秋には美しいもみじが見れてそれはまた素晴らしいものを見せてくれるのです。

これにはメンバーも驚き!さらに安芸太田町の歴史や魅力などを地域の方と話すことでチャリメンたちはこの町の活性化を見つけ出す活動をしていきます。
午後にはたたらの歴史を知る勉強会、+ぼてちゃというものを実際に淹れてみる経験をしたりしました。え、茶葉をフライパンで炒るの!?
メンバーでかわりがわりにフライパンで茶葉を炒っていくのであった・・・

それで完成したものがこちら!泡立っていてなんだかよくわからないかもしれませんが、このぼてちゃ。泡立てるとおいしさがまた一層よくなるのです!メンバーたちはおいしいお茶を飲みながら安芸太田町の活性化を考えていくのであった・・・

次回
え、竹でキャンドルを!?つーか、雨やばいんですけど・・・チャリメン次回の活動は「雨の中のほたる祭り、そしてついにチャリで安芸太田町を駆ける・・・」次回もまたお楽しみください!
2015.06.30

チャリンコで駆ける!安芸太田町!!

このプロジェクトでは広島県で一番人口の少ない町「安芸太田町」にて地域の人と関わりお互いに触れ合うことで、地域の問題を発見し解決に取り組む。