プロジェクトダイアリー

2016.07.29

【ゆきロール】おもてなし見学をさせて頂きました!

こんにちは、湯来を巻き込むゆきロールの清水です!

私たちは6月11日に五日市埠頭に行き、そこで佐伯区役所さんが行っているおもてなしを見学させて頂きました!
佐伯区役所の方が、もしよかったらここでゆきロールを販売・販路を開拓したらどうか?と提案してくださったのと、また、中山間地である湯来町と沿岸を結べる良いチャンスなのでは?と思い、今回見学に行ってきました。

近年広島港に寄港する外国クルーズ船が増加しているそうで、たくさんの外国の方が広島を訪れています。
埠頭~五日市駅にクルーズ客向けの無料バスが出ています。



五日市駅にて。たくさんの人がいますが、9割は外国人観光客で、外国クルーズ船の乗客の方たちです。

今回は豪華客船ボイジャー・オブ・ザ・シーズが寄港。
でっかいです。乗客数は約3000人!

近くで写真をとる木原先生…大きさは歴然!先生がどこにいるかわかりますか??





 

◀オレンジのバスの隣で写真を撮っているところです!

 



会場では日本円と外貨へのトレード、けん玉・折り紙・着付け体験・自転車の貸し出しなどを行っていました。

ほかにも物品販売や飲食コーナーがあり、とても賑やかな雰囲気で楽しかったです。

商品パッケージなど、勉強になります!

外国人旅行者の方に喜んで欲しいが詰まった素敵な空間でした。

 


私たちの活動に興味を持ってくださった方に、アドバイスやアイデアも頂きました。(名刺も頂いちゃいました!)

この刺激を受け、プロジェクトをもっと湯来のみなさんに還元できるようなものにしていきます!

 

2016.06.30

湯来を巻き込むゆきロール

湯来町の地域資源を使用した特産品を開発し、PRを行うことによって湯来町の産業活性化の実現を目指す。