プロジェクトダイアリー

2014.08.28

六つの大学が集合!!

  こんにちは。
  8月26日、27日に「第7回六大学職員交流研修会」を本学にて行いました。
  テーマは『大学の地域連携と職員の役割』です。

六大学がどのように地域社会と連携して地域の貢献を行っているのか、
また、職員が地域社会との連携にどのようにかかわり、その役割を担っているのかを知ることによって、
各大学が地域連携推進の参考とすることを目的として行われました。

六大学とは・・・
北星学園大学、日本福祉大学、松山大学、熊本学園大学、沖縄国際大学、広島修道大学です。

1日目に地域イノベーションコース担当の田坂先生より「大学の地域連携と職員の役割」と題した講演及びワークショップを行いました。
この日偶然同じ机になった他大学の職員同士が、最初は3人、次は6人と少しずつ輪を広げながら本音や目標を語り合いました。新しい考えとの出会いが繰り返され、各グループで次々に話が展開していき、職員同士のネットワークも広がっていったようです。

2日目に各大学より地域連携における事例発表を行いました。
地域連携の取り組みや職員の役割について、それぞれの地域性や各大学の特徴を聞くことができ、有意義な時間となりました。また、ひろみらセンターからは事務部長より、ひろみらプロジェクトについての発表を行い、みなさんに知っていただくことができました。

大学は地域と一緒に活動し、様々なかたちで地域連携活動に取り組んでいます。
広島市での土砂災害には学生や教職員がボランティアに駆けつけています。他大学からもたくさんの学生や教職員が被災地に足を運んでいます。

大学が地域と連携しできることはたくさんあると感じました。この研修会で感じたことや、学んだことを、ひろみらプロジェクトに反映させてよりよいプロジェクトにしたいと思います!


田坂先生による講演風景


ワークショップの風景
2014.08.25

未来の地域イノベーター


 こんにちは。
 ひろみらセンターです。


8月19日より、広島県内で発生した豪雨および土砂災害により被災された皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
広島修道大学も、土砂災害のあった広島市安佐南区にあります。
幸い、学内に被害はありませんでしたが、現在も被災した状態のままの地域もあります。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

広島では今も不安定な天気が続いています。
そんな中、晴れ間も見えたこの土日(8/23・24)に、第3回・第4回オープンキャンパスが開催されました。
今回のオープンキャンパスでは、事務局からも「ひろみらコーナー」と銘打って、地域イノベーションコースを説明するブースを設けました。
初めてのブース開設とあり、スタッフも力を入れて備品や掲示物を作ました。


当日は、スタッフの予想を超える人数の高校生がブースに来てくれました。
来てくれた高校生の中には、
「おばあちゃんの住んでいる地域が過疎化しているので、どうにか活性化したい」
「平和活動と地域をつなげて何かできないか」
と、具体的な目標を持った高校生も!


数年後、このブースに来てくれた高校生が本学に入学し、地域イノベーションコースに登録し、そして地域イノベーターとして地域で活躍しているかもしれない・・・と考えると、なんだかワクワクします☆
未来の地域イノベーターの姿を想像し、今後の展開がより楽しみになりました。
2014.08.18

【湯来町盛り上げ隊】 キャンドルナイト

こんにちは!
湯来町盛り上げ隊です!

6月21日に古民家SATOYAMAで電気を使わずろうそくの光だけで
過ごそう!というテーマで「キャンドルナイト」を行いました★

湯来町の方が竹で作ってくださった手作りのキャンドルに明かりを灯し
色とりどりの光を楽しみました。


このキャンドルナイトでは、湯来町の方が作られた料理やパンなどが食べれる
ちょっとしたカフェのスペースがあったり、キャンドルの手作り体験ができたりと
さまざまな形で楽しめることのできるイベントでした♪



私たちはカレーを頂いたのですが、美味しさにみんなで驚きました!
また、ゲストとしてアーティストである「よもぎ」さんのライブも楽しむことができました。




ろうそくの光だけで過ごすのはとても新鮮で素敵だなぁと感じました。
来年のキャンドルナイトも楽しみです♪

 
2014.08.08

【子どもの自然体験活動】これまでの活動内容

こんにちは、子どもの自然体験活動プロジェクトです!
今回はこれまでの活動内容を紹介したいと思います。

これは実際に自分たちが自然体験活動をしている写真です。実際体験してみると、子どもにとって危険となるものや注意すべき点が見つかりました。





これは子どもの自然体験活動の内容をみんなで考えている写真です。どうやったら子ども達が楽しんでくれるか、行う際の注意点などを話し合っています。


これから子どもの自然活動を推進できるように頑張ります!!

ゴウラ・マエカク・モリオカ・ナカヤマ
2014.08.04

【湯木町盛り上げ隊】第一回 草刈り & 田植え (畑ガール☆)

湯木盛り上げ隊です。
5月18日と6月1日に行った活動についてあげていきたいと思います!

5月18日

初めて湯木町の地域の方と松川ゼミの部員が顔あわせをしました。
電気などを使わないイノシシの対策やお米を美味しく作るための草刈りなど暑い中皆で
協力しあっておこないました。
休憩の時間は楽しくお話したりしてとても楽しく活動することができました。




6月1日

畑で活動をする【畑ガール】を増やそうという目的で前回の活動でならした田んぼに田植えをしました。
「ころばし」という道具を使いながら地域の方と子供たち、そしてテレビ局の方と一緒にわきあいあいとしたムードで行われました。
昼食は湯来の方が作ってくださった美味しい手作りのお弁当をいただきました☆


 


活動が終わった後はゼミのみんなで湯来の町を散策して湯来温泉に入りました。
湯来には美味しい食べ物や温泉など、楽しいものがたくさんあります!
これから、様々な活動を通して湯来を盛り上げるお手伝いをしていきたいと思います!