プロジェクトダイアリー

2016.09.28

第16回イノベーション コミュニティ サロン

こんにちは。
9月21日(水)に第16回イノベーション コミュニティ サロンを開催しました。
今回のテーマは「ひろみらを体感しよう。」です。

授業のとり方や大学生活などまだまだ不安なことがいっぱいの1年生、今後の活動に意欲をみせる2年生、イノベーション・プロジェクトの活動や海外セミナーへの参加など実践力が試されている3年生、それぞれの思いを自由に語り合える空間となりました。

1年生の時からサロンに参加している地ノベコ1期生(3年生)が、企画からファシリテーターまで務めました。
また、3年生が1年生に授業のとり方のポイントを伝授したり、今自分がしている活動について紹介したり、「ひろみら」の先輩としてとても頼りになる存在となっています。

やるべきことが見えてきている地ノベコ1期生は本当に頼もしいです。
1年生、2年生のみんなは、先輩に追いつけ!追い越せ!ですね。


ファシリテーターを務める地ノベコ一期生。



学部、学年を越えて交流♪


全員集合~☆
2016.09.28

【世界をつなぐ】 「じゃんぐるぽけっと」に参加しました!


こんにちは!「地域の小中高と世界ををつなぐ 多文化交流プロジェクト」です!


9月15日(木)に、広瀬小学校放課後プレイスクール「じゃんぐるぽけっと(通称じゃんぽけ)」の活動に参加しました。今回は9月に新しく来日した10人の留学生も一緒に訪問しました。小学生は留学生にとても興味津々で色々な質問をしていました。留学生も子どもたちと一緒にバトミントンや縄跳びをしたり、サッカーをして遊んだりととても充実した時間を過ごせたようです。今後もじゃんぽけに継続して参加し交流したいと思います。


(ベトナム語)
Chiều thứ năm ngày 15/9 Nhóm phụ trách trường tiểu học Hirose thuộc dự án Kết nối Địa phương của trường Đại học Hiroshima Shudo đã tham gia hoạt động Janguru Poketto ( hoạt được tổ chức sau giờ học của các trường tiểu học ) cùng với các em học sinh của trường. Điều đặc biệt là lần này cùng tham gia với nhóm có thêm 10 bạn du học sinh mới sang từ tháng 9 nên rất không khí rất vui vẻ, các em học sinh tiểu học khi nhìn thấy người nước ngoài thì vô cùng rất phấn khích. Mọi người cùng nhau chơi nhảy dây, đánh cầu lông, đá bóng và có những phút giây thật tuyệt vời bên nhau. Vì là hoạt động vô cùng có ý nghĩa nên mong là nó được tiếp tục tổ chức sau này.

 
2016.09.26

【世界をつなぐ】 附属鈴峯女子高校を訪問!

こんにちは! 「地域の小中高と世界をつなぐ 多文化交流プロジェクト」です!


9月8日(木)、地域つながるプロジェクトの活動で、留学生を含むメンバー8人が附属鈴峯女子高校を訪問しました!
 
今回の訪問では各国の「制服」をテーマに、高校生と多文化交流会を行いました。参加した留学生は中国、ベトナム、韓国の3カ国で、それぞれの国の制服の特徴や校則などを、自分たちで作成したスライドを使って発表しました。私たちの発表を生徒たちは興味を持って聴いてくれ、最初は緊張していた留学生も生徒たちの反応に笑みを浮かべていました。
 
 発表後はグループに分かれ、質問やお互いの国の学校生活の違いについて話合いました。生徒たちは留学生と交流できてとても喜んでいる様子で、訪問した私たちにとっても有意義な時間となりました。それぞれの学校生活の話の他にも、好きな日本のアイドルの話で盛り上がったり、女子校ならではの会話もみられました。中には一緒に写真を撮ったりプレゼントを渡したりして生徒さんと交流を深めている留学生もいました。
 
私たちプロジェクトのメンバーにとっても、今回の訪問はとても良い経験となりました。
 


9月8日(四)包括留学生在内的8名成员通过“地域连结”活动,对附属鈴峯女子高中进行了访问!
 
在此次访问中,以各国的~校服~为主题和高中生们进行了多文化交流。参加交流的有中国、越南、和韩国三国的留学生。大家分别就各自国家的校服的特征、学校规定等内容作成幻灯片进行了发表。对于留学生们的精彩发表,高中生们听得津津有味。看到高中生们对外国文化如此有兴趣,留学生们也不再紧张,情不自禁地绽开了笑容。
 
发表过后,不但对高中生们的问题进行了解答,而且就各国的高校生活的差异等问题进行了分组讨论。高中生们因得到与留学生交流的机会而喜悦的脸庞,是对本次活动意义的最好诠释。
  除了谈到各学校校园生活话题之外,对于偶像、女校独有的话题等也进行了深刻交流。一些留学生更是通过拍照留念、赠送小礼物等方式与高中生们进行了互动,从而深化交流。
 
对于本次活动的成员来说,本次活动将成为宝贵经验。






 
2016.09.14

ひろみら通信07号完成☆


 こんにちは。
 ひろみら通信07号完成しました!!

「ひろみら通信」とは、ひろみらプロジェクトに関わる「ひと」や「こと」をとりあげ紹介する手のひらサイズの情報誌です。
2年目となるひろみら通信ですが、まだまだ取り上げたいことはいっぱいです。

今回は、ちぃスタの中から北広島町をクローズアップして、テーマを「体験する・交流する・つながっていく」としました。
北広島町での活動の様子と地域の方々からの言葉、北広島町で働く本学卒業生のインタビューを掲載しています。

本学にお越しになったときには是非、手にとってご覧ください♪
ちなみに、ひろみら通信は全て手作業です。たくさん発行していませんので、お早めにどうぞ☆

2016.09.12

第15回イノベーション コミュニティ サロン


9月8日(木)に第15回イノベーション コミュニティ サロンを開催しました。
後期を前に、これまでどんなことをしてきたかなど共有する機会となりました。

そして今回は、広島市立大学の先生と学生さんにゲストとして来ていただきました。
COC+事業として広島市立大学さんと共に展開している「もとまちカフェ」のことについてのお話を聞くことができました。


「もとまちカフェ」とは、アートとデザインを用いた創作活動を通じて交流の場を生み出し、カフェが“架け橋”となり基町地区外の方々と基町地区内の方々を繋ぐことを目的とした、広島市立大学さんと広島市中区が展開する「基町プロジェクト」の取り組みのひとつです。

昨年度は、基町ショッピングセンターの屋上で「もとまちカフェ」を実施しました。(昨年度の様子はこちら
そして今年度も引続き活動をしているところです。

これまでの活動についての話はとても興味深く、サロンに参加していた学生も真剣に聞いていました。
いろいろな経験とたくさんのつながりができそうです!

デザインや創作が得意な広島市立大学の学生さんと、意見をまとめて次の展開につなげることが得意な地ノベコ学生のコラボレーションでどんなカフェが展開されるのか楽しみですね。