Hiromira Think tank
木原 一郎Kihara Ichiro

主な研究テーマ
・地域とのコミュニケーションを促進させるデザインに関する研究
・まちづくりにおける市民参画の場に関する研究

■所属学部・職位/人間環境学部 講師
■専門分野/◎建築意匠学 ◎空間デザイン・建築設計 ◎まちづくり・地域デザイン

プロフィール

1998年から広島に移り住み、建築について学び、研究をおこないました。社会に出てからも業務と平行して研究活動を続けてきました。現在では横川商店街のまちづくり活動や、市民とデザイン・まちづくりをつなぐTREES等、地域に根ざした設計・デザイン活動に取り組んでいます。

広島県を中心とした地域社会の持続的発展のためにできること

建築・まちづくりの考え方をベースとした地域社会との関わり方やデザインのあり方についての思考をもとに、地域社会の持続的発展のためのアイデンティティの形成や具体的な取組の提案をすることができます。そしてそれらを実際に実現させるための空間設計やデザインを提供し、地域のみなさんと一緒に取組を実践することができます。
また私も参加している独自の若手建築家・デザイナーのネットワークを通して、持続的発展が可能な、地域とデザインと人々との関係を構築することができます。

主要な著書・論文

◎広島と世界の都市環境デザインの現状とデザイン手法に関する研究
 -アイコンを用いた環境地図「グリーンマップ」を通して-修士論文 , 2004/03