Hiromira Think tank
松尾 洋治Matsuo Yoji

主な研究テーマ
・消費者行動研究の学説史
・ポストモダン的研究の方法論的検討
・マーケティングと競争に関する理論研究

■所属学部・職位/商学部 准教授
■専門分野/◎マーケティング研究 ◎消費者行動研究

プロフィール

広島県生まれ。消費者行動論やマーケティング全般に関わる学説史研究・方法論研究を中心に研究活動を実施してきた。近年では企業間競争、サービス・マーケティング、そして組織に関わるテーマにも取り組んでいる。

広島県を中心とした地域社会の持続的発展のためにできること

これまで広島県中小企業家同友会の講演や、もみじ銀行主催の「もみじ産学連携シーズマッチング会」において地元企業に対するマーケティングの個別相談などを実施してきた。また、広島修道大学・ひろしま未来協創センターを通じて地元企業からの個別相談にも積極的に対応している。

主要な著書・論文

◎『マーケティング理論の焦点ー企業・消費者・交換ー』中央経済社, pp.139-159,2017年1月,共編著
◎『広島市広域商圏調査報告書(平成28年版)』中國新聞社,2016年12月,共著
◎「地方創生とサービス産業の活性化-サービスと人材確保の問題-」『ワイエムビジネスレポート』No.94,2016年9月,単著
◎「地方創生とサービス産業の活性化ーサービスの価値創造ー」『ワイエムビジネスレポート』No.93,2016年7・8月,単著
◎「地方創生とサービス産業の活性化-高付加価値サービスをどう生み出すか-」『ワイエムビジネスレポート』No.92,2016年6月,単著
◎「産学連携の現状と課題-社会人向けのビジネス教育のあり方について-」『ワイエムビジネスレポート』, No.90, 2016/4, 単著
◎『戦略的マーケティングの構図』/同文館 , :pp.150-154,pp.162-175 , 2014/10 , 分担
◎『マーケティング研究の展開』/同文館 , :pp.163-178, 2010/8 , 共著
◎「マーケティング研究における解釈的アプローチの方法論的諸問題とその克服」『三田商学研究』, 第50巻, 第6号, 239頁〜262頁, 2008/2、単著
◎「消費者行動研究史」『慶応商学論集』, 第19巻, 第1号, 45頁〜76頁, 2006/3、単著
◎「マーケティング研究における解釈的アプローチの方法論的背景」『三田商学研究』, 第48巻, 第2号, 129頁〜155頁, 2005/6、単著

社会活動等

社会における審議委員等としての活動
◎2016/04- 広島市建築審査会委員
◎2016/01 もみじ産学連携シーズマッチング会における個別相談業務

各種団体等と連携した研究・教育活動
◎2015/12 広島県中小企業家同友会・同友会大学, 講師「顧客満足度」

模擬講義
◎2016/05 , 模擬講義「はじめてのマーケティング」(瀬戸内高校2年生)
◎2016/05 , 模擬講義「はじめてのマーケティング」(瀬戸内高校3年生)
◎2015/07 , 模擬講義「売り上げアップの方法を考えよう」(安芸府中高校3年生)