Hiromira Think tank
山﨑 敦俊Yamazaki Atsutoshi

主な研究テーマ公的機関における会計責任(アカウンタビリティ)の考察

■所属学部・職位/商学部 准教授
■専門分野/◎会計学原理

プロフィール

公会計を専門分野としています。ここから派生して指定管理者制度についても関心があります。公的施設としての機能を維持しつつ民間企業のノウハウを活用した指定管理者制度のあり方を考えていきたいと思います。

広島県を中心とした地域社会の持続的発展のためにできること

地方公共団体の指定管理者施設(なかでも収益活動を行っている施設)における収益の増加、費用の削減効果等々の「優れた民間経営手法」と、公的施設としての役割である「地域貢献活動」や「地域雇用の創出」、「地域環境保全活動等」の「公的施設としての優れた機能」の具体例を可視化するために、これらをセグメント別の会計情報として数値化した後に開示する方法を検討していきたいと考えております。

主要な著書・論文

◎「行政評価とアカウンタビリティに資する公会計」〜地方公共団体の会計システム構築に関する研究視座〜/博士学位論文、2010/03、単著
◎著書『新会社法対応「精算表」完全理解ベーシック簿記テキスト』/税務経理協会、pp.117-134、2007/05、共著
◎著書『会計学を学んだあとの法人税法セミナー』/学陽書房、pp.65-70、2004/01、共著
◎著書『現代企業 法と会計の周辺事情』/税務経理協会、pp.111-117、2002/10、共著